001

あと1日決断が遅かったらご購入いただけませんでした!

By miki, 2016年9月5日

11年前に大手ハウスメーカーが70区画ほど分譲した一角にある

軽量鉄骨造 2階建ての3SLDKの住宅です

009

 

 

 

 

 

 

1年ほど前に2650万円で売りに出たものの

なかなか売れず1990万円まで値下げになりました

その後業者が買い取りリフォームを施し1998万円で販売を開始

004

 

 

 

 

 

 

すぐにあるお客様から内見のご予約があり案内しました

 

リフォーム後すぐに私も物件を見に行きましたが

この価格だったらすぐに申込みが入るだろうと思っていました

012

 

 

 

 

 

 

お客様も一目で気に入った様子でしたが

さすがに即決までは至りませんでした

アンサーでは即決を迫るような営業は致しておりません

 

お帰り間際に別のお客様がお見えになり

こちらもかなり雰囲気がよく

現金でのご購入を思わせるような中高年のご夫婦で

ご案内したお客様もとても気になっているようでした

 

その他にも仲介業者が何組かご案内をされたようです

005

 

 

 

 

 

 

それから5日ほど経ちましたがお客様からは何の連絡もなく

来年小学校に上がるお子様がいらっしゃり

小学校が遠いのを気にされていたので断念されたのかと思いました

 

そうこうするうちに次の週末を迎えることになり

他のお客様から申込みが入る可能性が高い物件なので

通常アンサーからひつこく電話をすることは致しませんが

この物件を逃したらお客様は後悔されるだろうと思い電話してみました

 

案の定お客様はこの物件で決めておられました

翌日ご来店頂き購入申込書を売主の業者に送り物件を止めてもらい

お客様も私も一安心でした

 

何とその翌日に現金で購入したいというお客様から

売主の業者に連絡があったそうです

まさにタッチの差でした

昨日無事売買契約を終えお客様からは

「あの時声を掛けていただかなかったら
この物件を買うことが出来なかったので
本当に感謝します!」

お客様にこんなに喜んでいただき私も嬉しく思います

 

アンサーのHP(PC)http://omakase-answer.com

アンサーのHP(スマホ)http://omakase-answer.com/mp

アンサーのFacebookページhttp://www.facebook.com/takasaki.answer

三木一郎のFacebookhttp://www.facebook.com/ichirou.miki

無料会員登録http://omakase-answer.com/cf_cgi3/kiboujoken.htm

売却専科(PC)http://omakase-answer.com/satei

売却専科(スマホ)http://omakase-answer.com/satei/smp